プロフィール

なおぽ@あんずまま

Author:なおぽ@あんずまま
関西人。猫2匹と夫といまどき珍しい桜のある和風な家に住む。
趣味は現実逃避。SFやディズニーが大好き。

☆にゃんず☆

かりん
かりん
2007年5月生まれ(男の子)
職業:国王&接待係
耳の曲がらなかったアメリカンカールなので
ペットショップで安売りされていた。
あまりの愛想のよさに衝動買い!
我が家の1匹目となる。
ご飯とペットボトルのキャップに目がない。
性格のよさと愛想は天下一品。
温和なオデブBOY。

あんず
あんず
2007年5月生まれ(女の子)
職業:お姫様でアイドル
元野良猫。かりんの恋人。
猫なのに魚アレルギー。
たれ目がチャーミングな
珍しい全身茶トラの女の子。
ストイックな性格でおもちゃで遊びだすと止まらない。
お客さんは嫌いだけど
家人には超甘えん坊なツンデレぎゃる。

みかん
みかん
2008年4月生まれ(男の子)
職業:甘えん坊王子
全身茶トラ。細身で超甘えん坊。
とにかく陽気で、
人の顔を見れば甘えることしか考えていない。
抱っこすると全身脱力する。
今でもスポーティーな体つきで
我が家を縦横無尽に走り回る

☆実家にゃんず☆

チロ様
チロ様
1996年4月生まれ(おじいさん)
職業:猫の賢者
豊中の公園に目も開かないうちに捨てられていた。
気品と立ち姿は、全にゃんの中でもぴかいち☆
実家でなおぽママンと二人暮し、
たまにホームステイしにくる
天上天下唯我独尊なわがままジジイ。

りんご
りんご
2008年4月生まれ(男の子)
職業:イケメンホスト
茶トラ。手袋をはいている美形の王子様。
保護直後にFIPを発症し
病院で生死を彷徨ったが
現在は元気ブリブリな、ぽちゃっと王子。
顔に似合わず、ギャングな性格だったが
意外とチロ様に気を使ったり出来る
好青年に成長中

☆卒業生☆

ゆず
ゆず
2008年4月生まれ(女の子)
キジトラ
足元やお顔にほくろがある、流し目お嬢さん。
けだるいSEXYさを持ち、おとなしく、おもちゃであそぶよりも日陰で風を感じていたい風流人だった…。
現在、キャンねこさんのお宅でゆずぽん姫様としてアクティブに活動中。
日々の様子は柚子ぽん日記にて!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

☆ランキング☆

ランキングに参加しています。
クリックしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

こちらもクリック
↓↓↓↓↓↓↓


現在の順位は…



☆☆☆里親募集中☆☆☆☆
    ▽兵庫県発▽
あんずちゃんのお姉さん yuibana.gif



    ▽兵庫県発▽
ほわいてぃーず美人3姉妹 白猫3姉妹



いつでも里親募集中



☆あくせすかうんたー☆


いま見てくれている人は何人?
現在の閲覧者数:



お買い物は楽天へ





~おすすめ商品~
かりん&あんずのご飯
  
サイエンスダイエット ヘアボールコントロール

みかん坊やのご飯

サイエンスダイエット キトン


お茶の猫砂:臭わずよく固まる


におわないバケツ


フロントラインプラス:ノミ対策に









☆オススメ☆
家電比較にECナビ
お得なポイント貯まる!ECナビ

ポイントためるなら

フルーツメール


にゃんこのご飯を買うならペッツプロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせします

実は…

実は…

ここ二週間ちかく
みかんくんのりんごぽにょのストレスは限界みたいです

みかんくんは粗相が多くなり(2日に1回ペース…)
りんごぽにょもみかんくんも発狂したように鳴きます

マジで
ゆずぽん姫の力は偉大でした
3にゃん仲良くあの部屋で過ごしたのは
姫あればこそだったようで

姫が嫁いで以来
みかんもりんごも狂ったように鳴きまくるので

私たち夫婦もノイローゼってか発狂気味…

六畳しかない部屋のこにゃんルームの隔離は
6ヶ月のオスにゃん二匹には辛いのでしょう

遊び相手を隔離され
1人遊びばかりしないといけないのも
寂しいのでしょう

こにゃんを保護して
新しいお母さんを探して幸せになって欲しいと思ってました

さらにりんごぽにょの病気もあり隔離を続けてきました

でもこれ以上
狭い部屋で過ごしてもらうのに限界を感じました

そこに実家の母から
りんごぽにょをチロ様の弟にしよう計画を立案してくれました
FIPが老猫によくないのは承知なんです

でも
このままりんごぽにょに里親さんが見つからず
我が家の狭い部屋で一生隔離して過ごさせるのもかわいそうで
かといって未来あるかりんあんずにFIPのリスクを背負わせるのも申し訳ない…
ただ母いわくチロ様は十分長生きしてるし
どえらい健康じじぃだし
最近寂しいようでぴぎゃぴぎゃうるさいから
ちょうどいいよと…

それなら
みかんのコロナウイルスは目をつぶって
かりんあんずと一緒にしちまおうかと思ってきました

ようはりんごはチロ様と
みかんはかりんあんずと一緒に過ごさせる計画であります

一緒にしたら必ず病気にかかるわけでないし
このままみかんくんとりんごぽにょのストレスが増加するのはいかがなものかと考えて
私たち夫婦の腹がくくられたのであります

ようは風邪っくらいのコロナウイルス
それが風邪の超タチワルイのにってしまう確率があるだけのこと

そんときは…
そんときは後悔ってか泣いちゃうかも知れないけど

『もしかしたら』を恐れるあまりに
みかんりんごに過大なストレスを要するのは酷ではなかろうかと思ったのです

だから…だから

これからまだ里親募集を続けるにしろ
みかんはかりんあんずと一緒にして我が家で
りんごはチロ様と過ごして行くのが一番じゃないかと思うのです

散々悩んで出した結果が
どうでるか分かりませんが…

日曜日に決行します☆


ランキングに参加中 あなたのポチが世界を救う!
▼茶トラ王国 国王に一票  
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

▼茶トラ王国 お姫様に一票






☆☆☆☆☆☆里親募集中☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

▽兵庫県発▽
すいか(くるまま)さんの所の美人3姉妹です
白猫3姉妹



▼みかん君とりんごぽにょも募集中です▼
里親さん大募集中
スポンサーサイト

コメント

二人で一生懸命考えて出した結論なんだから、いいと思うよ。

頑張れ。

うちもね?何で大きな猫マンションがあって、日替わり入れ替え生活かっていうと
元々、お部屋自由っ子だったこたじーじと、ふーちゃんが
急に大喧嘩するようになって・・・。
そのストレスが原因で、じーじが腎臓を患って危篤になったからなのです。
悩んだよ・・・。こたちゃんが退院してくるまでに何か方法をって。
かといって、完全隔離は出来ない家だし。
でも、このままじゃ折角退院してきても又、こたちゃんの命がって。
その頃、ちょっと貧乏でケージだってすぐに買える状況じゃなかったしw
狭いケージで過ごすくらいなら、自由に生活させてくれる里親さんを
探した方がいいの?って。でも、だったらどっちを?って。
どっちも大事な子だし。悩んだよ・・・。
そこで、あたしが出した結論が「どっちも」。
「どっちも」このまま育てる。
だから「どっちも」交替でケージに入るリスクを背負ってもらう。
今は大きなケージになって、お嬢やりんちゃんも増えて
それぞれケージで一人で過ごす時間も、必要な時があってww
あれ以来、こたちゃんも元気だしあの時の判断は間違って無かったって
思えるよ。うん。だから、なおぽちゃん達も信じよう☆
自分達の出した答えと、にゃんずたちの生きる強さ信じよう。

難しい問題ですよね。でも他にも上手に同居してるお家もあるのだし、あんまり自身を追い詰めないで!
どうぞ猫たちのことを思って家族にとってベストの選択をしたんだと胸を張ってくださいませ。
みんななおぽさんと出会わなければもっと早くに命の火が尽きてたかもしれない、だから一緒に居られるだけで猫たちは幸せなんじゃないかしら?

大丈夫!

去年、生後7ヶ月の飼い猫をFIPで亡くしました。
闘病中も隔離せず、他の2にゃんと食事もトイレも一緒にしていましたが、亡くなった後に念のため検査しましたが問題なしでした。今もとっても元気。
これは私の考えですが、直るワクチンや治療法がないってことは、そう簡単には病気も移らないって・・・
今でも隔離やケージなしで自由にしてあげてよかったと思っています。

>TAPIOKAさま
一生懸命考えました。
りんごぽにょも婿入りすると言って
うちから車で20分の実家だし
何かあってもすぐに飛んでいけるし
病院も引き続きベルにいけるし…
一番いい気がしますww
また、チロ様とのコラボも見れて楽しそうww

>胡瓜様
我が家のにゃんずは期待にこたえてくれる
すんごい子達だと信じます!
チロ様だって兄弟みんな死んじゃったのに
生き残ったし
りんごだって生き残ったし
生命力強いもの同士!!
甘えん坊ちゃとらーずにみかんを加えて
もう、べったべたのごろごろで
皆仲良く元気に過ごしてくれると信じます!
そう、やれば出来る子たちなのです!!!!

>伽羅様
悩みまくりました、ホントに…
でも、私達とみかん、りんごの限界が来たと思い
この決断に至りました。
かりんぶー以外は元野良さんばかり
皆それぞれ縁があって我が家に着たし
天命もそれぞれあるんじゃないか?
それなら幸せなのが一番ではないか?
と、思ってきました

目も開かない赤ちゃん猫で
可愛そうだから我が家で看取ってやろうと
連れ帰ったチロ様が 現在12歳で
チロを看取るどころか
それより先に、オトウサンと弟を失うこともあるんだし
もう、人生何が起こるかわかんないわけで!!
みかんくんとりんごぽにょにも
それぞれ幸せになれるようにしたいと思いました。
大丈夫だと信じてみます!

>まりもさま
コメントありがとうございます!
7ヶ月の猫ちゃんをなくされたんですね…
でも他の2にゃんにはうつらなかったんですか!!
それを聞くとめちゃめちゃ心強いです!!!
りんごも腹水、痙攣、呼吸困難で入院しましたが
それ以来ずっと元気ですし
お嫁にいったゆずぽんも
元気ブリブリですし
みかんもすごいパワーですww
チロジジイのわがままパワーで
病気も簡単にうつらないと信じます!!!

本当にありがとうございます!!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekochama.blog123.fc2.com/tb.php/169-944316f4

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。