プロフィール

なおぽ@あんずまま

Author:なおぽ@あんずまま
関西人。猫2匹と夫といまどき珍しい桜のある和風な家に住む。
趣味は現実逃避。SFやディズニーが大好き。

☆にゃんず☆

かりん
かりん
2007年5月生まれ(男の子)
職業:国王&接待係
耳の曲がらなかったアメリカンカールなので
ペットショップで安売りされていた。
あまりの愛想のよさに衝動買い!
我が家の1匹目となる。
ご飯とペットボトルのキャップに目がない。
性格のよさと愛想は天下一品。
温和なオデブBOY。

あんず
あんず
2007年5月生まれ(女の子)
職業:お姫様でアイドル
元野良猫。かりんの恋人。
猫なのに魚アレルギー。
たれ目がチャーミングな
珍しい全身茶トラの女の子。
ストイックな性格でおもちゃで遊びだすと止まらない。
お客さんは嫌いだけど
家人には超甘えん坊なツンデレぎゃる。

みかん
みかん
2008年4月生まれ(男の子)
職業:甘えん坊王子
全身茶トラ。細身で超甘えん坊。
とにかく陽気で、
人の顔を見れば甘えることしか考えていない。
抱っこすると全身脱力する。
今でもスポーティーな体つきで
我が家を縦横無尽に走り回る

☆実家にゃんず☆

チロ様
チロ様
1996年4月生まれ(おじいさん)
職業:猫の賢者
豊中の公園に目も開かないうちに捨てられていた。
気品と立ち姿は、全にゃんの中でもぴかいち☆
実家でなおぽママンと二人暮し、
たまにホームステイしにくる
天上天下唯我独尊なわがままジジイ。

りんご
りんご
2008年4月生まれ(男の子)
職業:イケメンホスト
茶トラ。手袋をはいている美形の王子様。
保護直後にFIPを発症し
病院で生死を彷徨ったが
現在は元気ブリブリな、ぽちゃっと王子。
顔に似合わず、ギャングな性格だったが
意外とチロ様に気を使ったり出来る
好青年に成長中

☆卒業生☆

ゆず
ゆず
2008年4月生まれ(女の子)
キジトラ
足元やお顔にほくろがある、流し目お嬢さん。
けだるいSEXYさを持ち、おとなしく、おもちゃであそぶよりも日陰で風を感じていたい風流人だった…。
現在、キャンねこさんのお宅でゆずぽん姫様としてアクティブに活動中。
日々の様子は柚子ぽん日記にて!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

☆ランキング☆

ランキングに参加しています。
クリックしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

こちらもクリック
↓↓↓↓↓↓↓


現在の順位は…



☆☆☆里親募集中☆☆☆☆
    ▽兵庫県発▽
あんずちゃんのお姉さん yuibana.gif



    ▽兵庫県発▽
ほわいてぃーず美人3姉妹 白猫3姉妹



いつでも里親募集中



☆あくせすかうんたー☆


いま見てくれている人は何人?
現在の閲覧者数:



お買い物は楽天へ





~おすすめ商品~
かりん&あんずのご飯
  
サイエンスダイエット ヘアボールコントロール

みかん坊やのご飯

サイエンスダイエット キトン


お茶の猫砂:臭わずよく固まる


におわないバケツ


フロントラインプラス:ノミ対策に









☆オススメ☆
家電比較にECナビ
お得なポイント貯まる!ECナビ

ポイントためるなら

フルーツメール


にゃんこのご飯を買うならペッツプロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みかんじゃんけん

じゃんけんぽん!!!!!


IMG_9494.jpg


ぱあ…??

pa.jpg

うん!それは、
ぱあだね…

IMG_9500.jpg


最近、あんずちゃんに似てきたみたいな
「困ったがお」が得意なみかんくんです

お顔がシュットしてて
お玉の大きさの割りに、女性的な顔つきのみかんくん

ぱぱーん!!ままーーーーん!!
こんなに可愛いみかんくんと
お正月を過ごしませんか??


*************ここからは読書感想文************************


って、いきなし
読書感想文かーーーーーーい!!


白夜行


ドラマで何度かお見かけした
白夜行

そのドラマがあまりにも重々しい雰囲気で
綾瀬はるかさま
怖すぎ!!!って
見るのを止めまして、ニガテしていた東野圭吾シリーズ

ここは、ニガテとした始まりの
白夜行を突破してやる!!!

と、読み勧めて5時間


もう、感動!

何って、この作家さん天才やわ!

物語の中心である被害者の息子・桐原亮司と、「容疑者」の娘・西本雪穂の主観が全く描かれず
ひたすら、その周辺の人々の主観のみで描かれているのです。

だから、
あんたたち!!
何を考えてそんなおっそろしいことしたの!!


って思っても推測するだけ

まあ!!

超怖いことするじゃないの、あんたたち!!


って思っても推測するだけ

でも、それが余計に怖いんですが

おどろおどろしい
事件も客観的に書かれているので
どんびきせずに読み進められました。

ドラマは、亮司と雪穂の主観で書かれていたので
ゲロゲロゲロゲロゲロ~
ってなりそうに怖かったのです。


とっても面白かったのです

そして、

手紙

映画にもなってましたね
もう、殺人犯の弟と兄ちゃんの手紙が題材ですが

犯罪者の家族って立場を痛感する作品で


もう、もう、もう!!!!!!!!!!!
おにいちゃんが、殺人事件とか起こすから
ぼくちんの人生台無しやんか!!
むきーーーーーーーーーーーーーーー!
てなりまくりの、真実味あふれる作品でした



変身

変身って、
カフカの変身か?え?

朝、おきたら甲虫か??

って、舐めてかかったら
大間違い!
脳移植をして、どんどん変身って、怖い題材でした。。。

と読みまして
すっかり東野圭吾さん

あんたってすごいよ!とファンになってきましたww


TAPIOKA氏いわく
心の暗くなる
「悪意」は、まだとってあります。

うう、怖い…


ランキングに参加中 あなたのポチが世界を救う!
▼茶トラ王国 国王に一票  
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

▼茶トラ王国 お姫様に一票






☆☆☆☆☆☆里親募集中☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

▽兵庫県発▽
すいか(くるまま)さんの所の美人3姉妹です
白猫3姉妹



▼みかん君とりんごぽにょも募集中です▼
里親さん大募集中

スポンサーサイト

コメント

そうそう、そういえばこの作家さん。

有吉佐和子さん。代表作は枚挙にいとまがありませんが、昔読んで「オンナってコワい」としみじみ思ったのが「華岡青洲の妻」。

「悪女について」は「白夜行」と似た手法で描かれていて、主人公の女性自身は一度も出てきません。
彼女をめぐる人々が彼女を語るのですが、ある人にとっては聖女、ある人にとってはとんでもないアバズレという告白で綴られていく彼女の実像は果たしてどういうものなのか…

どちらもサスペンスとかではなく人間の内面の葛藤とか裏表とか、、そういうものを描き出しているので、ちと重いかもですが、人間観察という目で読むとすごく面白いです。

180度方向転換をして、伊勢英子さんの「グレイが待っているから」など3冊で構成される「グレイ」シリーズもステキですよ。
「絵描き」と自称する伊勢さんとハスキーのグレイが送った日々の物語です。
伊勢さんが描くグレイ、魅力的です。

…みかんくんの見事なぱあ!も大変に魅力的です^^♪
ぢゃ、りんごくんは、ちょき!いってみようか!
 

>nekomamaさん
ある意味人からどう見られているかで
ぜんぜん変わってくるので
面白いですねwww
小、中学生で「華岡青洲の妻」も読んだはずなのに
ストーリーしか覚えていないです(汗)
記憶って適当ですねww
今度読み直してみます。

りんごくんに、きょきですか!!
や、やれるかな(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekochama.blog123.fc2.com/tb.php/163-ebfa28f3

飯島愛の引退と綾瀬女子高生コンクリ―ト詰め殺人事件

トラックバックお許しください。飯島愛の死と「綾瀬女子高生殺人事件」に関する情報を集めています。よければご覧ください。
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。